ブルーベリーを半年食べ続けている僕が良さについて語ります【健康な食べ方も紹介します】

Blueberry bowl on white background with copy space in rustic style
健康

Youtubeでも解説しているので、
文字読むのがめんどくさい方は動画をどうぞ〜

みなさんブルーベリー食べてますか!?

普段からブルーベリー食べているひとなんてほとんどいないんじゃないかな…

ブルーベリーってそんなにメジャーな食べ物じゃない気がします。

僕も1年前までは人生で数えるくらいしか食べたことありませんでした。

しかし!!!

今は自身を持って言えます!!!

ブルーベリー最高!!!

ブルーベリーありがとう!!!

その理由について、がっつり語っていきます!

前半はブルーベリーを食べるメリット、後半は僕が感じるブルーベリーの良さとおすすめの食べ方を紹介します。

「ブルーベリーの効果だけ知りてえよ」

という方は前半のみ読んでください。

ブルーベリーの凄さはこちらになります。

https://www.livestrong.com/article/13726767-blueberries-nutrition/

・メタボや心臓病などのリスクを減らす

・肌の老化を防ぐ

・記憶力の低下を遅らアルツハイマー病のリスクを減らす

・糖尿病のリスクを減らす

効果を見たとき、若い人よりは高齢者が食べたほうが良さそうな気がしますね。

しかし、若いときから定期的に食べ続けると、
早くから予防することができます。

病気とか実感がわかない人も多いかもしれません。

そういう人は、肌のピチピチを保つためという理由で食べてみるのはいかがでしょうか。

ここからは、僕がブルーベリーを愛してやまない理由を2つ挙げます。

1おいしい

2手間がかからない

もちろん、先ほど紹介したメリットも理由の1つです。

僕も初めは健康のために食べ始めました。

でも、気がついてしまったのです。

ブルーベリーはおいしい!

「そんなの他の食べ物だってそうだろ」

はいはい、わかります。

ただ、ブルーベリーのすごいところは食べるのに手間がほとんどかからないとこなんです。

スーパーで冷凍のやつを買ってきて家で保存しておけば、
食べるときは袋から出してそのままです。

他の果物を食べるときは、皮が残ったり、手が汚れたりしますよね。

ブルーベリーはゴミも出さず、手も汚さないで食べられるんです。

めんどくさがりな僕からしてみれば、最強の食品ですね。

健康で、楽に食べられ、おいしい、もう欠点はないです!

と、言いたいところなんですが…

唯一といっていい欠点があります。

それは

口が紫色に染まるということです。

食べてすぐひとに会う人は注意が必要です。

くれぐれも人に会う前は口を拭くことを強くおすすめします。

最後に、僕が普段食べているおすすめの食べ方を紹介します。

その食べ方は、

冷凍のブルーベリーをシャーベットになるまで放置し、上からナッツとチョコレートをかけて出来上がりです。

おいしいのはもちろん、スーパー健康食です。

しかも、ナッツが結構腹にたまるので、
小腹がすいたときなんかにもおすすめです。

今回は、僕の愛するブルーベリーのことを紹介しました。

この記事がみなさんの役に立てばうれしいです。

ではでは〜