テックアカデミーの無料体験が気になる人へ

StockSnap / Pixabay
プログラミング

 

Pexels / Pixabay

 

この記事は

テックアカデミーに興味がある人

プログラミングスクールに興味がある人

無料体験の内容が気になる人

に役立つ情報です。

 

 

 

無料体験へ行ってきたので、感想や注意すべきことを書いていきます。

筆者が無料体験へ行ったのは、20194です。
 この記事は、当時のことを伝えます。

 

簡単に感想を言ってしまうと、

質問できるし、簡単な学習もできるし、迷っているなら、行って損はありません。

以下で詳しく書いていきます。

 

プログラミングスクールを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

■目次

1.テックアカデミーの無料体験の流れ

2.メリットとデメリット

2-1.メリット

2-2.デメリット

3.事前に準備すること

 

1.テックアカデミーの無料体験の流れ

 

まず、スクールに着くと、メンターの方と話し合います。

僕が行った時は、無料体験者は僕を含め4人でした。

 

ここでは、テックアカデミーの概要、プログラミングの概要、料金プランなどを説明してくれます。

 

次に、実際にプログラミングを行います。

マニュアルが手元に用意されているので、指示に従いつつ、進めていきます。

 

僕は、ここでは軽いホームページの作成を行いました。
別の方は違う作業をしていたので、いくつか種類があるそうです。

 

もし、途中でわからなくても、すぐ近くにメンターの方が常駐してくれるので、
何回でも質問することができます。

 

この作業が終わった人から、メンターとの個人面談ができます。

 

20分程度面談し、無料体験は終了となります。

2.メリットとデメリット

 

2-1.メリット

 

・メンターに質問ができる

・実際に簡単なプログラミングができる

・同じ無料体験者の話が聞ける

 

 

まず、1番のメリットは「メンターに質問ができる」です。

 

プログラミングを勉強するにあたって、不安や悩みが多くあると思います。

 

テックアカデミーでは、丁寧に質問に答えてくれるので、
これだけで行く価値があります。

 

次に、「簡単なプログラミングが体験できる」です。

 

全くの未経験者でも、しっかり丁寧に教えてくれるので、楽しくプログラミングが体験できます。

 

最後は、体験日によるかもしれませんが、「同じ無料体験者の話が聞ける」です。

 

既にプログラミングを仕事としている人や、初心者もいて、他の人の意見も参考にできます。

 

 

2-2.デメリット

 

・本格的なプログラミングはできない

・メンターが少しプレッシャーに感じる

 

1つ目は「本格的なプログラミングはできない」です。

 

無料体験なので仕方がありませんが、プログラミングのイメージを理解する程度の簡単なことしかしません。

 

逆に、簡単にできるので、未経験の人にはわかりやすくて良いと思います。

 

2つ目は「メンターが少しプレッシャーに感じる」です。

 

これは人によると思いますが、僕はそのように感じました。

プログラミング体験をしているときに、常にメンターが横に居ます

 

 

すぐに質問できるメリットもあるのですが、常に見られているように感じ
作業に集中できませんでした。

 

 

気にならないという方は全く問題ありませんが、一応気になったので書いておきます。

 

 

3.事前に準備すること

 

無料体験で必要な持ち物は特にありません。

 

しかし、下調べは重要です。

 

事前に「なぜプログラミングを学びたいのか」

「実際に質問したいこと」

 

をまとめておくことを、強くオススメします。

 

なぜなら、上記によってやるべきことも変わり、
メンターもスムーズにアドバイスしてくれるからです。

 

 

余談ですが、僕はどちらもあいまいな気持ちで行ったので、
メンターの方を困らせてしまいました。。。

 

登録する気持ちがなくても、「自分がどういう思いで無料体験に来たのか」
を説明できるようにしましょう。

テックアカデミーの無料体験はオススメできます!

 

無料で体験できるので、迷っている方は是非行くべきです。

 

登録する気がなくても、とりあえず行ってみるのはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です